公共施設「道の駅とうや湖」にて北海道初となるクールセーブを施工
株式会社高橋建設は昭和37 年4 月設立より「確かな施工と堅実な経営」をコンセプトとし、
1級建築施工管理技士/2名、2級建築施工管理技士/4名
■許可番号/知事許可 特17 檜第96号
平成15年 「北海道水産林務部所管 事業優秀業者 知事表彰」(全道で10社)を受賞
平成13年 北海道建設業信用保証株式会社への「Web保証申込」の道内第1号業者
昭和41年 有限会社高橋建設に組織替
昭和37年 高橋忠三(創業者)、高橋建設を設立
函館開発建設部/一般土木「B」、建築「C」、管「B」、舗装「B」
〈主な発注者別等級(平成19・20年度)〉
昭和50年 株式会社高橋建設に組織替(資本金1,000万円)
 積極的に推進しており、ISO 9001:2000 の取得を済ませ、建設CALS への対応を着実に進めています。
■経営事項審査申請(平成19年4月30日審査基準日現在)/総合評点(P)927点、経営状況(Y)905点
最近では企業を取り巻く社会情勢の変化に対応すべく、社内体制の再構築による近代化、社内電子化を
1級建設機械施工管理技士/1名、2級建設機械施工管理技士/5名
主に道南地方を中心に建設事業を展開してまいりました。
1級造園施工管理技士/3名、2級造園施工管理技士/1名
■許可業種/建築工事、土木工事、管工事、造園工事、水道工事、舗装工事等
昭和56年 資本金1,500万円に増資
平成17年 江差町小黒部町「若宮神社」新築工事を施工
1級土木施工管理技士/11名、2級土木施工管理技士/2名
1級管工事施工管理技士/2名、2級管工事施工管理技士/1名
■資本金/2,000万円
■従業員/16名
〈沿 革〉
平成16年  函館開発建設部発注「一般国道227号厚沢部町上ノ山災害防除外一連工事」で電子納品対応
平成15年 確定拠出年金「401 K」を導入、檜山管内初、道南地方2社目、全道で16社目の導入
平成17年  函館開発建設部発注「一般国道227号厚沢部町上ノ山災害防除外一連工事」において「函館開発建設部長表彰」を受賞
高橋建設
北海道建設部/建築「A」、一般土木「A」
檜山から北海道の未来に向かって、民間工事から公共工事まで幅広く対応し、共同でひとつのものを造り上げるという事を大切しています。
測量士/ 1名、測量士補/ 1名
建設業経理事務士2級/3名
平成15年 北海道開発局 函館開発建設部 電子入札参加
昭和61年 資本金2,000万円に増資
平成20年 会計参与設置会社となる
会社案内
ニュース
施工例
工事の流れ
メール
リンク
北海道農政部/農業土木「A」
平成12年 本社を現住所へ移転
平成19年 北海道函館土木現業所発注「厚沢部川広域基幹改修工事厚沢部川地区1工区(道州)において電子納品対応
〈当社職員の主な資格種類と人数〉
■設立/1962年4月1日
北海道水産林務部/森林土木「A」、水産土木「A」
北海道森林管理局函館分局/土木「C」
〈株式会社 高橋建設〉
■住所/檜山郡厚沢部町新町193番地
■代表取締役/高橋千尋
平成14年 品質保証の国際規格である「ISO 9001:2000」を取得

給水装置工事主任技術者/1名
高橋建設外観
VEリーダー/9名

写真をクリックすると所在地詳細

高橋建設