神社内部
神殿
ブロンズ像

当社はめまぐるしく変化する建設業を取り巻く情勢の中で、企業としての在り方や、全てのプロセスの流れを円滑に行い、 継続的な改善に結びつけていく対策を常に考えています。特に建設CALSに関連するIT技術の習得に努めるとともに、選担者をIT関連会社等に派遣し、先端技術・知識の習得に力を入れています。また社内情報の管理・伝達・承認・保存等の方法のみなおしを開始するとともに、文書の電子化の再構築を進めています。さらに、住宅新築や、リフォーム、造園工事等に業務を展開しており,確かな施工と誠意あるアフターをモットーに、お客様から信頼していただける企業として成長し続けたいと考えています。

行燈
カウンター

(社内電子化の推進過程)

●平成10年よりワークフローソフトを導入。幹部職員間の情報の共有化を実施。


高橋建設
居酒屋太鼓山

●平成19年 函館土木現業所発注「厚沢部川 広域基幹改修工事 厚沢部川地区1工区(道州)工事」において電子納品対応。

●平成16年 函館開発建設部発注「一般国道227号厚沢部町上の山災害防除外一連工事」において電子納品対応。

         同現場にて函館開発建設部長表彰を受ける。

●平成16年よりwebサイトがスタート。

●平成15年より函館開発建設部電子入札へ対応。

●平成15年より現場事務所と本社とのweb上での情報共有を開始。

●平成12年よりインターネットの独自ドメイン名を取得し、職員全員にメールアドレスを配布、社外との情報交換を開始。

ワークフローソフトによる情報共有化を一般職員間に拡大。

●平成11年よりCAD講習に技術者の多くを派遣し技術の習得をに励むと同時に、社内ではデジタルカメラによる現場写真の管理を開始。

●平成  8年より社内LAN構築に着手し、平成9年から本格稼動。

●平成  5年より社員1 人に対し1 台のパソコンを配備。積算業務の電子化を達成。
●平成  3年より経理・工事原価管理の基幹部門の電子化を達成。

住宅の設計・施工(2005.2)

写真をクリックすると詳細や拡大画像が見れます

●S邸/厚沢部町(構造規模/木造2階建て、延床面積/257.95平方メートル)
●基礎/鉄筋コンクリート造モルタル刷毛引き上げ、屋根/長尺カラー鉄板、外壁/防火サイディング・針葉樹合板、窓/樹脂サッシ、
床/化粧フロアー・合板、壁・天井/ビニールクロス
●設備仕様/オール電化、24時間換気システム
S邸外観正面
S邸外観背面
S邸内観

●H邸住居兼理美容室/厚沢部町(構造規模/木造2階建て、延床面積/190.46平方メートル)
●基礎/鉄筋コンクリート造CON打放し補修、屋根/カラー鉄板、外壁/防火サイディング・針葉樹合板、窓/アルミニウムサッシ、
 床/化粧フロアー・合板、壁・天井/ビニールクロス
H邸住居部
H邸理容室正面
H邸理容室内観

●F邸/江差町(構造規模/木造2階建て、延床面積/221.79平方メートル
●基礎/鉄筋コンクリート造CON打放し補修、屋根/長尺カラー鉄板、外壁/防火サイディング・針葉樹合板、窓/アルミニウムサッシ、
 床/磁器質タイル・合板、壁/天井/ビニールクロス
F邸外観
F邸外観拡大
F邸内観

函館市にある高丘幼稚園の園庭を設計・施工いたしました。
また彫刻家・宇多花織さんのブロンズ像を設置し、園内の景観が整備されました。(2004.10)
高丘幼稚園園庭側面
高丘幼稚園園庭正面

江差町小黒部にあった若宮神社の本殿の設計・施工を行いました。
若宮神社外観

●I邸住居兼飲食店/厚沢部町(構造規模/木造2階建て、延床面積/159.98平方メートル)
●基礎/鉄筋コンクリート造モルタル刷毛引き上げ、屋根/ガルバリウム鋼板、外壁/防火サイディング、窓/樹脂サッシ、
床/フローリング・合板、壁・天井/ビニールクロス,珪藻土クロス
会社案内
ニュース
施工例
工事の流れ
メールリンク
1 2 3 4